院長、スタッフ紹介

院長紹介Director

院長紹介

南千住という地域に密着して、皆様の生活を向上させるためスタッフ一同全力を尽くします。

img02

この度、「アクレスティ南千住アプル歯科」を開院させて頂く事になりました。

私が目指しているのは、「南千住の地域と共に発展していくこと」。近年、この南千住の地域と同じように、歯科医療もどんどん発展しています。

私が学んできた最先端の技術を活かし、皆様の生活の満足度を少しでも向上できるようサポートさせていただきたいと思っております。

当医院では一般的な歯科診療はもちろん、インプラント、レーザー治療、審美・美容歯科まで、最先端の設備と技術、そして「家族に診療するような心配り」で、適切・的確・安心の診療を提供させていただきたいと思っております。

「痛いのは怖い」「料金が心配」「あまり時間がとれない」「説明がわかりにくい」など、まずはどんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

  • PROFILE
    千葉県出身
    平成18年3月 鶴見大学歯学部 卒業
    平成22年4月 アクレスティ南千住 アプル歯科医院 開業
    平成24年8月 医療法人社団モアフロスト 設立
  • 監修サイト
    WEB医学
    https://web-igaku.com/
  • Q.治療で1番気を付けていることは?
    患者さんの希望にできる限り応えてあげることです。 そのために悩みごとだけでなく、不満などもしっかり聞き、歯科医と患者という関係性だけでなく、相談相手としての信頼感を大切にしたいと思っています。
  • Q.歯の健康法としてオススメする方法はありますか?
    基本は歯をしっかり磨くことですね。 磨き方を変えることで虫歯予防は大きく変わります。 ただし、「正しい磨き方」をしっかりと理解されている方は残念ながら多くありません。 その大きな理由は「子供には子供の、大人には大人の磨き方がある」など、年齢に応じた正しい磨き方というのがあることを知らない方がほとんどということです。 ご来院いただいた方だけでなく、その方の家族全員に正しい磨き方が普及できるよう、指導にも積極的に力をいれていきたいと思っています。
  • Q.趣味はなんですか?
    レコード収集です。 集めたレコードは4000~5000枚ほどにもなりました。 好きな曲を買うのはもちろんですが、ジャケットを見ただけでついつい買ってしまうこともあります。
  • Q.南千住の好きな所・気に入っている所は?
    南千住には「回向院」があるため、医療に携わっている人間としてはこの地に医院を開業できたということは非常に感慨深いものがあります。 また、南千住はこれからどんどん開発が進み、大きく発展していく街だと思っていますので、この地域の発展に貢献できるようにと、大きなやりがいと意義を感じています。 ※回向院・・・ 杉田玄白によって「解体新書」の翻訳がなされた快挙を記念した「観臓記念碑」が南千住駅前の回向院の境内に建っています。

医師・スタッフ紹介Staff

治療で1番気を付けていること。

医師・スタッフ紹介

「これが普通」「そんなものだ」という常識を疑えば、誰が決めたのか分からない「当たり前」がなくなります。

あなたの健康やあなたの歯と口の問題を、「こんなもんです」と誰が言えるでしょうか。

私は常識にしばられて意味のない治療はしたくないと思います。常識ほど疑わしいものはないのです。あなたの健康や口の問題をとことん診るのが私の仕事でありやりがいです。

患者さんの考えや主張を医者の常識でねじ伏せるのではなく、自分の診断や技術、態度を省みて、常に真理を追究する姿勢を貫くのが本当のプロだと考えています。

※当院では、毎月第4日曜日の診療となります。

  • PROFILE
    大分県出身
    九州歯科大学 卒業
    平成22年4月元昭和大学助教授・歯学博士

常勤歯科医師:戸塚・ 常勤歯科衛生士:織方、宮田、田島・非常勤衛生士2名
受付:山平が勤務しております